貴和会の方針

当院について

医療法人貴和会 歯周病インプラントセンターとは

 医療法人貴和会は昭和59年に中村公雄、小野善弘(現貴和会顧問)が新大阪に開院した診療所で、25年以上にわたり歯周病/インプラント専門医院として多くの患者さんの治療を行ってきました。

 医科と同様に歯科治療のなかにも多くの専門分野があり、すべての治療分野をひとりの歯科医師がカバーするのは困難です。そこで当診療所ではそれぞれのスペシャリストが協力してひとりひとりの患者さんに最適な集学的総合治療を提供するという他に例をみない診療体制を実践してきました。

 その結果、重度の歯周病が原因で上手く食事ができない、口を開けて思いっきり笑えないなど生活の質が著しく低下し、抜歯しか方法がないといわれた多くの患者さんの口腔機能を回復し、長期間にわたって不自由なくお過ごしいただいております。

 平成10年には東京・銀座にも開院し、現在は中村、小野の下で長年診療に従事してきました松井徳雄、佐々木猛がその理念を受け継ぎ、志を同じくするスタッフとともに患者さんにご満足いただけるよう誠意努力しております。

 歯、お口の問題にお悩みのある方は一度、ご遠慮なくご相談ください。

貴和会の方針

WEBからのお問い合わせはこちら